京都市西京区・南区・右京区、亀岡市、向日市、長岡京市、南丹市、宇治市の新築分譲物件・一戸建て住宅を中心に活躍する永田工務店です。

京都の分譲住宅販売 永田工務店

ご予約・ご相談・お問い合わせはお気軽に! 075-394-7200(営業時間 9:00~19:00)

ホーム > 永田のこだわり > 地震調査と基礎作り

永田のこだわり

永田工務店の一戸建て住宅は、間口、外部デザイン、採光、内装、部屋の広さと導線、収納、機能性にこだわり、
一番大切な生命を守るこだわりをもって家作りに取り組んでいます。

地震調査と基礎作り

地盤調査方法地盤改良の様子基礎工事基本構造の施工建て起こし工法

安心の大前提!「地盤調査方法」

永田工務店では造成工事の前にも建築工事の前にも地盤調査を行っています。住宅は安定した地盤が守ります。いくら建物が立派で強いものを建てても、下の地盤が軟弱ですと不同沈下等の不具合を招く恐れがあります。地震はもちろん、安全な地盤であるかどうか知って建築することが大前提なのです。

造成団地では擁壁を作る前にボーリング調査や地質調査を行い、『私達が安心して家を作れる状態を確認してから建築工事を行っています。
お客様も『自分の土地の地盤は大丈夫か?』と思われるように、私達も地盤に対して何時も不安を感じるのです。

どうせ家を建てるのなら固い地盤に建てたい!
やわらかい場合は固くして建てる!

と、個々の一棟々を地盤調査と地盤改良を行い、建築工事を行っています。

地盤調査方法

安心の大前提!「地盤改良の様子」

永田工務店では地盤検査を行った結果、地体力に基づいた地盤改良を行い、地盤を強くしてからその上に家を建てます。
お客様の安心!が一番なのですが、本音で言うと…私達が安心して家を建てたいから行っているのです。
住む側も建てる側も安心!が必要なのです。
自信を持った住宅を今後も建て続けていくために固い地盤を作り上げていきます。

家を建てる上で家の基礎は一番重要なのです。鉄筋の問題やコンクリートの強度にこだわり、基礎工事→骨組み→外壁→と工事を進めていくのですが、地盤が悪いとどんな強い家を作っても斜めになったり下がったりします。家は空気中に建てるような器用な事は出来ません。出来るだけ固く頑丈なところに建てることがもっとも理想的なのです。

地盤改良の様子

基礎工事

基礎は(財)住宅保証機構・住宅性能保証に基づく配筋検査を全棟行っています。
また当社が標準として施工していますベタ基礎は、線で支える布基礎に比べて不同沈下が起こりにくく、また耐震性に優れています。

また、寒さでコンクリートが凍ってしまう冬場はコンクリート強度を270、夏場は240に設定しております。

基礎工事

基本構造の施工

当然の事ですが、家としての基本的な性能である「強さ」や「快適性」を特に大切に考えて施工しています。
接合金物や断熱材など基本部分に関しては現場監督の徹底管理の下、ていねいに施工しています。

基本構造の施工

建て起こし工法

永田工務店では土地の有効利用のために、となりの建物と接近して建てる事ができる「建て起し工法」を行っています。
建て起しと建て方・上棟の様子の動画は現在リニューアル準備中です。
しばらくお待ちください。

  • 心をかたちに・・・9のこだわり
  • 安全な家を作る為の価値観
  • 三方良しのコスト意識
  • 暮らしやすい間取りと住宅設計
  • 徹底した地盤調査と地盤改良
  • 地震に強い基礎工事と工法
  • 安心・充実の基本設備
  • 選べるオプション設備
  • 安心の検査体制
  • 安心のアフターサービス

永田のこだわり

  • 暮らしやすい!とても安心!買って良かった事例集
  • 随時受付中!オープンハウス来場予約
  • 分譲住宅では考えられない!充実の標準設備!
  • 選べるオプション設備
  • 永田工務店FACEBOOKページ

ページの先頭へ