京都市西京区・南区・右京区、亀岡市、向日市、長岡京市、南丹市、宇治市の新築分譲物件・一戸建て住宅を中心に活躍する永田工務店です。

京都の分譲住宅販売 永田工務店

ご予約・ご相談・お問い合わせはお気軽に! 075-394-7200(営業時間 9:00~18:00)

ホーム > 施工例・お客様の声 > お家についてのアンケート結果

施工例・お客様の声

お客様の声

お家についてのアンケート結果

カテゴリー:住み心地,

お客様よりいただきましたアンケートの回答結果をご紹介します。(2012年8月)
 
 
Q. 今の家に満足ですか?
A. 満足です。特に、1階の間取りが使いやすいです。
リビングだけでなく和室もあり、仕切って使えるので使いやすいし対面キッチンも良いです。
 
ありがとうございます。永田工務店のプランはできる限り導線を短くする…
つまり、廊下部分を減らし居住スペースと収納を多くとっております。
ご理解いただけて本当にありがたく幸いと感じています。

 

 
Q. 今ご購入されて不満な点をお聞かせください。
A. ペアガラスで結露がつきにくいと聞いていたが結露がすごく窓枠までボトボトになる。
 
申し訳ございませんでした。弊社の説明不足です。ペアガラスにはご存知の通り結露はしにくいのですが、
サッシ部分のアルミ部分は結露をします。過去にはアルミ部分にプラスチック(樹脂)を使っているサッシを採用していた時は
結露が少なかったのですが、熱で変形する…と言ったクレームが多発したため、またまたアルミサッシに戻したのです。
変形より結露を…と行った結果、お客様にはもっと説明が必要と感じました。本当にすみませんでした。
また少しでも結露を防ぐために…室内の換気をこまめにしていただくことや、
ファンヒーターや石油ストーブと加湿器の同時使用はお控え頂けたら幸いです。
石油ストーブの上にやかんを置いてお湯を沸かす…と言った使い方も
サッシ周りには結露どころか…勝手口などは雨漏りがあったのでは?と言うぐらい結露しますのでご注意ください。
今後引渡し説明時に、弊社社員の方から重点説明ができるようにしていきます。

 

 
Q. 今ご購入されて不満な点をお聞かせください。
A. 永田工務店の方に大丈夫だと聞いたうえで2階にピアノを置いているが重さがあるので少し気になる。
 
ご質問時に、壁付のピアノを壁側に寄せてお使いになられるのは大丈夫です…とご説明させていただきました。
今でもその説明は他のお客様にもさせていただいています。
ですがどうしてもご心配であれば、ご移動していただいても大丈夫です。
1階でも2階でも、壁側にくっつけておいていただくことは大丈夫です。ご安心していただけたら幸いです。
ただし…壁付けのピアノでも部屋のど真ん中に…または壁から遠い所に長期的に設置する場合は
ご注意していただけるようお願いします。
その時は骨組みに鉄骨補強等が必要です。そんな時が来ればご相談していただけたら幸いです。

 

 
Q. 今の家についている設備でよかった物や理由をお聞かせください。
A. 収納が充実しているところ、小屋裏収納は大きいものも収納できるので。
 
永田工務店の家は居室は全室収納を目指してプランを作成しています。
いくら室内が広くても、収納が出来なかったら狭くなってしまう…と自分の家なら思うのです。
そのため居室部分は絶対に押し入れをつくり、3畳以上の屋根裏収納庫を標準にしています。
ご理解を頂け本当にありがとうございました。

 

 
Q. 今後、リフォームやメンテナンスを永田工務店で考えていますか?
A. はい。いつもお世話になっております。安心できるからです。今後とも宜しくお願い致します。
 
まだまだ新築のようにリフォーム工事をこなせる社員が少なく、大々的にはリフォームを行っていないのが現状ですが、
お客様のアンケートから、今後はエリア内リフォーム工事№1受注を頂けるように人材育成を行っていきます。
ただ…修繕工事や、太陽光・エネファームやエコウィル等のリフォーム工事や設置工事は、建築工事業界では
エリア№1に近くなってきています。新築分譲にて採用するため、小さな工務店ですが、
一括仕入れの強みがお客様に反映できます。ドシドシご相談いただけたら幸いです。

 

 
Q. その他ご意見ご感想
A. しっかり点検して頂きありがとうございました。またよろしくお願いします。
 
こちらこそ宜しくお願いします。
 
A. きちんと点検してくれたと思いますが1年点検の方が細かく丁寧でした。
 
ご理解して頂けて遣り甲斐を感じています。本当にありがとうございます。
 
A. 点検はてきぱきとしてもらってうれしいのですが、普通に会話があってもいいかと思います。
 
そうですね…黙々と仕事をするより、私たちもお客様も楽しい点検を目指していきます。
 
A. 細かなところまで見てくださったのでこれからも安心して生活できると思いました。
 
こちらこそアフターを行うことでクレームにならないように点検をさせていただいています。
私たちも安心して業務ができることに感謝します。

 
A. 家自体はしっかり建築されていているので今は心配していないが経年劣化がどの程度か、その頃の点検を気にしています。
ベランダの塗装は相変わらず剥離しやすいようですね。
 
経年劣化のご説明は、母子手帳に大体のことはご説明書きしております…
またその経年劣化の修繕費用も、建築当時の価格をご掲載しております。ご覧いただけたら幸いです。
また…ベランダの塗装のめくれに対してご迷惑をおかけして申し訳ございません。
ベランダのシート防水の上にモルタルを塗る仕様のベランダについては、全棟塗装を行っているのですが、
下地に水分が回るとどうしてもめくれてきます。本当にすみません。ただこの塗装を行うことで、
細かいクラックをお客様が見られたとき不安にならないようにとペンキのようなものを塗っているのです。
説明不足で本当に申し訳ございませんでした。
ただこの塗装は、10~15年後に外壁のメンテナンス時には剥離させないといけない商品なのです。
そのため5年以降はめくれたまま放置していただけたら、メンテナンス時に費用負担の軽減があります。
めくれかたによっては少し気になるかも知れないのですが、多少の事であれば放置していただけたら幸いです。
また…次回は10年点検になります。外壁の状態、屋根の状態、防水の状態なども実際に水をかけて点検を行っています。
塗装の塗り替えや屋根の塗り替え、防水のやり替えなどのご案内もさせていただきます。
10年点検までには白蟻の再防蟻処理を検討していただきたいです。よろしくお願いいたします。

 
A. これからもよろしくお願いします。ドアの調整とか色々して頂いて助かりました。
 
点検時に一度に調整させていただいて、本当にありがたかったです。こちらこそどうぞ宜しくお願いします。
 

 

一覧ページに戻る

施工例

お客様の声

  • 暮らしやすい!とても安心!買って良かった事例集
  • 随時受付中!オープンハウス来場予約
  • 分譲住宅では考えられない!充実の標準設備!
  • 選べるオプション設備
  • 永田工務店FACEBOOKページ

ページの先頭へ