京都市西京区・南区・右京区、亀岡市、向日市、長岡京市、南丹市、宇治市の新築分譲物件・一戸建て住宅を中心に活躍する永田工務店です。

京都の分譲住宅販売 永田工務店

ご予約・ご相談・お問い合わせはお気軽に! 075-394-7200(営業時間 9:00~19:00)

ホーム > 永田のこだわり > 徹底した地盤調査と地盤改良

永田のこだわり

永田工務店の一戸建て住宅は、間口、外部デザイン、採光、内装、部屋の広さと導線、収納、機能性にこだわり、
一番大切な生命を守るこだわりをもって家作りに取り組んでいます。

徹底した地盤調査と地盤改良

地盤に対する思い地盤調査と地盤改良方法

地盤に対する思い

住宅は安定した地盤が守ります。
家は空気中に建てるような器用な事は出来ません。
いくら建物が立派で強いものを建てても下の地盤が軟弱だと不同沈下等の不具合を招く恐れがあり、出来るだけ固く頑丈なところに建てる必要があります。

家を建てる時は、地震に強いかどうかはもちろん、地盤沈下についても安全であるかどうか調べて建築することが大前提なのです。

2007年9月より、全ての業者に対して建築後の10年保障が徹底されて、建物も土地も安心して購入できるようになりました。
地盤の調査を行い、その調査結果からそれぞれの地盤に対して適切な処理を徹底的にしてから建築を行わなければ検査機構の保障が得られなくなったのです。(弊社はまもり住まい保険に加入しています

永田工務店では1998年より自社で地盤調査を行う機器を導入して独自で調査を行い、基礎や地盤に対する安全性を強く意識して建築を行ってきました。
ですが当時は下請けです。
元受様に何度となく「この地盤では後々支障が出ます!」と言っても、受け入れてくれる企業様もあれば、受け入れてくれない企業様もありました。

受け入れない企業様の住宅は、完成後数年してから地盤沈下が発生したり、外壁や内壁に亀裂が入ったりします。
それは当たり前なのに、地盤に対して気にしない企業様に限って、責任は永田工務店にあると持ってこられるのです。
そこで、弊社は徹底した地盤調査を行ってからでないと建築を行わない!と、地盤に対しての安全基準を徹底するようになりました。

地盤調査方法

地盤調査と地盤改良方法

地盤調査は、造成工事の前はもちろん、建築工事の前にも行います。
現在は直営で地盤調査を行うのでは無く、検査機構の地盤調査の企業に外注をしていますが、擁壁を作る前にボーリング調査や地質調査を行い、その調査データからそれぞれの地体力に基づいた地盤改良を行い、地盤を強くしてからその上に家を建てます。

的確に柱状改良杭を打ってからの建築で、仮に土の流出があっても、家だけ浮いている状態となり、建物の亀裂等は絶対に起こらない建築工事を行えるようになりました。 一棟一棟について入念に地盤調査と地盤改良を行い、建築工事を行っています。

これらはお客様の安心!が一番なのですが、本音で言うと…私達が安心して家を建てたいから行っているのです。
住む側も建てる側も安心!が必要なのです。

今後も自信を持って安心できる住宅を建て続けていくため、固い地盤を作り上げていきます。

地盤改良の様子
  • 心をかたちに・・・9のこだわり
  • 安全な家を作る為の価値観
  • 三方良しのコスト意識
  • 暮らしやすい間取りと住宅設計
  • 徹底した地盤調査と地盤改良
  • 地震に強い基礎工事と工法
  • 安心・充実の基本設備
  • 選べるオプション設備
  • 安心の検査体制
  • 安心のアフターサービス

永田のこだわり

  • 暮らしやすい!とても安心!買って良かった事例集
  • 随時受付中!オープンハウス来場予約
  • 分譲住宅では考えられない!充実の標準設備!
  • 選べるオプション設備
  • 永田工務店FACEBOOKページ

ページの先頭へ