京都市西京区・南区・右京区、亀岡市、向日市、長岡京市、南丹市、宇治市の新築分譲物件・一戸建て住宅を中心に活躍する永田工務店です。

京都の分譲住宅販売 永田工務店

ご予約・ご相談・お問い合わせはお気軽に! 075-394-7200(営業時間 9:00~18:00)

ホーム > ブログ・お知らせ > お知らせ > 【台風19号接近】 ロフト・屋根裏の窓が閉まっているかご確認を!

ブログ

2019年10月11日

【台風19号接近】 ロフト・屋根裏の窓が閉まっているかご確認を!

カテゴリー:お知らせ

 

いつもお世話になっております。
永田工務店です。

 

オーナーズクラブの皆さまへ、台風対策についてのご連絡です。

 

 

現在台風19号が接近しており、明日の午後には
暴風域に入ることが予想されますので、天候が崩れないうちにご対策ください。

 

最下部に、保険対応についても記載しておりますので、事前にご確認くださいませ。

 

 

【台風等大雨時には…】

1:屋根裏収納・ロフトの窓を閉めてください!
→吹込みが予想されますので、ピッタリ閉め切ってください

 

2:雨戸やシャッターは閉めてください!
→内側からテープを貼る・カーテンを閉めることで、ガラスの飛散対策にもなります!

 

3:外回りの飛びやすいものは風を受けない場所へ・固定を!
→植木鉢や物干し竿、自転車等、重い物でも飛ばされる恐れがあり危険です

 

4:排水口は掃除をして、水はけを良くしてください!
→特にベランダ排水口は注意です。落葉やホコリ等の除去をしてください

 

その他の対策はこちら↓

日本気象協会「台風に備える」

https://tenki.jp/docs/note/typhoon/page-5.html

 

 

 

また、過去の台風や大雨等で弊社に寄せられた

「いつもと違う…」事例をお知らせします。

 

・「トイレの水がガバガバいっている…」
→溢れることはありませんでしたが、下水管に水が回り異音となったようです。
雨が納まってくると自然と元に戻ります。

 

・「いつもは大丈夫なのに、室内に雨水が入ってきた…」
→窓が閉まっていても、台風・大雨の通常でない場合、通気口等から吹込み、
室内に雨水が入ってくることがあります。タオルやバケツ等で対処お願いいたします

 

 

また、強風によるカーポートやテラス屋根、瓦・雨樋の破損等が予測されるため、

被害後のご対応は大変混雑する可能性がございます。

 

被害状況により、高所作業車での現地確認が必要な場合、

同方面のお客様とご一緒のタイミングで訪問させて頂く場合があります。

現地確認・修理の日程調整にご協力お願い致します。

 

 

 

【台風被害後の対応】※保険について

風災による一部、または多大な損傷の修理に関しては、
保険で対応ができる場合があります。

保険内容を証書や明細にて、事前にご確認ください。

 

被害をお受けされたお客様は、
すぐに、保険会社へ「風災被害」への保険対応が可能かどうかのご確認をお問合せください。
(発生より時間が経つにつれて、窓口が混雑する場合がございます)

 

 

尚、加入保険が風災被害対応のご確認が行えたお客様には、
修繕見積り、損傷個所の写真等の資料が必要となる場合がございますので、
下記もしくはお電話にて弊社までお問合せください。

 

また、順に資料等のご準備させていただきますので、
複数件のご依頼状況により、お時間頂戴する場合がございますが、予めご了承ください。

 

 

 

永田工務店の修理工事のお申込み↓
https://nagatakoumuten.co.jp/repair/form.cgi

損傷の状況写真をお送りください。

 

 

※10/12(土)は通常営業ですが、

13(日)14(月・祝)は直ぐのご対応が出来兼ねる場合があります。

 

順次ご対応させて頂きますので、ご理解の程宜しくお願い致します。

 

 

昨年の台風21号被害についてのブログです↓

【台風21号被害】補修について

↓昨年の台風21号の被害の様子

 

 

 

その他、非常用品や避難準備も、ご家族でチェックください!

 

安全には一番に気を付けて頂くようにお願い申し上げます。

 

 

カテゴリー

最新の記事

過去の記事

  • 暮らしやすい!とても安心!買って良かった事例集
  • 随時受付中!オープンハウス来場予約
  • 分譲住宅では考えられない!充実の標準設備!
  • 選べるオプション設備
  • 永田工務店FACEBOOKページ

ページの先頭へ